ディジタル指示調節計 UTAdvanced

信頼と安心のラインナップ パネルマウント形、DINレール取付形を用意 UTAdvancedは、世界中のフィールドからの声に応え、測定、表示、操作、制御、ネットワークなどのあらゆる機能を大幅に強化した次世代調整計です。

主な特長

  • 装置立ち上げに優しいツールと機能

    調節計の電源ON/OFFに関わらず、簡単にパソコンからパラメータを設定でき、ユニバーサル入出力を標準装備のため、様々なセンサ種類や制御対象に柔軟に対応できます。

  • 現場に優しい操作性と明瞭表示

    大きく見やすい14セグメント(白色)表示と直感的な操作ができる上下左右キーで簡単に設定できます。ファンクションキーで運転モードを簡単に切替できます。

  • さまざまな機器とらくらく通信接続

    Modbus/RTU, Modbus/TCP(Ethernet), CC-Link, DeviceNet, PROFIBUS-DPなどの通信プロトコルに対応し、タッチパネル、PLCなど、様々な機器と接続可能です。

  • お助けします ラダーシーケンス制御機能

    PLCなどに代表されるシーケンス制御を内蔵し、お客様のアプリケーションにあった柔軟な制御が実現できます。

高機能形ディジタル指示調節計
UT75A

  • 制御周期
    50,100,200msec
    から選択
  • 独立
    2ループ制御*1
  • ラダープログラム
    1000 step
  • SPの組数 20

*1:制御モードとして、9つのモードから選択可能

ディジタル指示調節計(DINレール対応)
UT55A/UT52A

  • 制御周期
    50,100,200msec
    から選択
  • カスケード制御*2
  • ラダープログラム
    500 step
  • DINレール
    取付対応

*2:制御モードとして、8つのモードから選択可能

汎用形ディジタル指示調節計(DINレール対応)
UT35A/UT32A

  • 制御周期
    200msec
  • 1ループ制御
  • ラダープログラム
    300 step
  • DINレール
    取付対応

DINレール取り付け形
/MDL*1

  • 盤内取り付け
    可能
  • ラダー
    プログラム
  • オープンネット
    ワーク対応
  • 制御周期
    50msec
    (MAX)

*1: 対象製品は以下の通りです。
UT55A/MDL, UT52A/MDL,
UT35A/MDL, UT32A/MDL, UT32A-D/MDL

プログラム調節計
UP55A

  • 制御周期
    100,200msec
    から選択
  • カスケード制御*2
  • プログラム
    MAX99パターン
  • ラダープログラム
    500 step

*2:制御モードとして、8つのモードから選択可能

プログラム調節計
UP35A/UP32A

  • 制御周期
    200msec
  • 1ループ制御
  • プログラム
    MAX4パターン
  • ラダープログラム
    300 step

ディジタル指示警報計
UM33A

New!!

  • Modbus/RTU
    マスタ/
    データモニタ機能
  • 入力
    サンプリング周期
    50,100,200msec
    から選択
  • 警報数8
  • 24V DCセンサ用
    供給電源
    LPSオプション
    あり